製品情報

Sensor FOX 見守り定期便

  • 製品情報
  • オプション
  • 仕 様

アルインコの見守り定期便って何?

アルインコの「見守り定期便」はインターホン型のIoT端末です。既定の動作だけなら、ACアダプターをつなぐだけ。下記の必要な設定と登録は販売代理店を通じてアルインコが済ませるので、届いた日からお使いになれます。
・クラウドへの接続
・連絡先メールアドレス(複数登録できます)
・送信メッセージ(「お母さんは無事よ」「今日も元気」などご自由に。長さも任意です。)

スイッチは無く、ACアダプターにつなぐと自動で起動して「準備が完了しました。」と音声ガイドで案内、「準備完了」メールを指定の宛先に送信します。自動でネットワークを通じて時刻を自動補正するので、チェックの時間はいつも正確です。

★★ 見守り定期便ができること

【健康チェック】
設定した時間になると「健康チェックの時間です。お元気でしたらボタンを押してください。」と音声ガイドでお知らせして、今日の案内をしたことを伝えるEメールを登録されたアドレスに発信します。
・[PUSH]ボタンが押されたら、無事を伝える健康確認メールを発信します。
・健康チェック時間はAM6:00からPM8:00まで2時間ごとにカスタマイズできます。

10分が経過しても[PUSH]ボタンが押されないとき、「健康チェックの再確認です。お元気でしたらボタンを押してください。」と音声でお知らせします。
・[PUSH]ボタンが押されたら、健康確認メールを発信します。
・いずれかのサイクル中にボタンが押されたら、本日の定期チェックは終了します。

再チェックから10分が経過しても[PUSH]ボタンが押されないと、何の操作もされなかったことをお伝えするメールを送信します。電話をする、近所の方に訪問してもらうよう依頼する、など安全を確認してください。

【緊急連絡】
・設定時間にかかわらず[PUSH]ボタンを「ピピッ」と鳴るまで長押しすると「緊急通報中です。」と音声でお知らせして、緊急通報メールを発信します。終わると「緊急通報が完了しました。」とお知らせします。
この連絡が来たらどうするか、あらかじめ決めておくと対応がスムーズです。このボタンを押すのが精いっぱい、電話には出られない、など本当の非常事態を想定しておくことをお勧めします。

【お客様が任意に設定できる機能】
見守り定期便に内蔵のスイッチを切り替えることで、下記の機能をお客様が自由に設定してお使いになれます。

・事前チェック
設定時間前に[PUSH]ボタンを押すと健康確認メールを送信して、その日のチェックを終了する機能です。「外出していて定時に応答できず、家族に心配をかけた…」ということがなくなります。事前に押し忘れても、定時になったらもちろん通常の健康チェックをご案内します。

・ 繰り返し案内
定時に[PUSH]ボタンが押されないと、2時間ごとに「健康 チェックの確認です。お元気でしたらボタンを押してください。」と音声でお知らせする機能です。「昼間はよく外出するからメールが来なくても気にならないけど、夜になっても連絡が無いと心配…」という方にオススメです。

・ 任意チェック
定時の健康チェックサイクルを一切行いません。いつでも[PUSH]ボタンを押したときだけ健康確認メールを送信します。

・ 電池運用
AC電源が無いところでも単三乾電池2本で驚くほど長期間お使いになれます。電池が減ると、ボタン操作をするときに「電池が減りました」と音声ガイドでお知らせするので電池切れの心配はありません。

見守り定期便はお手軽価格!(1年プランで税込み¥16,500円)

サービス提供の延長プランは1年¥3,960(税込み)です。
いずれも本体はお買取りで、上記価格に含まれます。(1年の製品保証が付いています。)


★Eメールアドレスと登録メッセージ内容の変更
Eメールアドレスやメッセージの内容など、登録情報の変更は本製品をご購入になった取扱店にご相談ください。取扱店名はご購入時にお受け取りのレシートなどの書類に記載されているので、説明書と合わせて大切に保管してください。
・連絡先メールアドレスの変更は無償で承ります。
・メッセージの内容変更は製品の保証期間にかかわらず1台ごとに所定の登録変更手数料を申し受けます。
いずれもネットワーク上で変更が可能なため、製品をお送りいただく必要はありません。
ご注意)変更には2週間程度、連休や所定の休業期間をはさむとそれ以上の時間がかかる場合があります。

★本サービスの継続
継続をご希望になるときも取扱店にご相談ください。製品をお送りいただく必要はありません。
※取扱店がお分かりにならないときは説明書に記載のアルインコ窓口にご相談ください。


【参考】
・遠距離、高齢者でなくても見守りが必要なことはありませんか?電池が使えるので、Sigfoxネットワーク圏内なら設置場所に制限はありません。(Sigfox国内サービスエリア)
メッセージ内容は自由に初期設定できますので「3Fトイレから非常呼び出しです」のように目の届きにくいところからのSOS発信にもお使いいただけます。無線ですから配線工事不要です。

・他社製のセンサー類に接続することで、ドアの開閉、マットを踏む等の動きを感知して自動送信させることもできます。介護施設で徘徊の看視がしたい、等のビジネスユーザーのご相談はお問い合わせフォームで承ります。センサー類は別途実費がかかります。

付属品

ACアダプター、壁掛け用ブラケット、ブラケットの止めねじセットが付属します。
・持ち運びや据え置きは考慮していないインターホン型のデザインですが、固定しなくてもお使いになれます。

通信方式
Sigfox通信
送信出力
20mW以下
デバイスクラス
1U
定格電圧
DC3.0V(単三形アルカリ乾電池2本)/DC6.0V(外部電源)
電池稼働期間
標準約1年半 ※1日1回通信する場合
外形寸法
本体のみ 73(W)×103(H)×29.6(D)mm
ブラケット取り付け状態 75(W)×109(H)×36.1(D)mm
質量
本体のみ 92g
ブラケット取り付け状態 128g(電池除く)

DOWNLOAD ダウンロード

カタログ